サークルシール社

「ヘーネ・エレクトロニクス社のテンションコントロール用ロードセル」

ヘーネ・エレクトロニクス社(HAEHNE Elektronische Messgeraete GmbH)は1977年にドイツ・エルクラートに計測技術のエンジニアリングオフィスとして創設されました。その後、特にエレクトロニクス荷重計測技術に専門化が進みました。
中でもプラスティック、紙、織物、布地、金属、多層材料等のウェブのインライン張力計測およびクローズドループ制御を基本技術として業界に寄与しております。ロードセルセンサーとエレクトロニクスコントローラーは共に広い顧客層からの特別なご要求を満たすためのヘーネ社のオリジナルデザインです。
ISO9001とCEマークを基本とした一般的な品質管理基準に加えて2004年1月に防爆型センサーとしてATEXの認可を他社に先駆けて取得することによりヘーネ社のヨーロッパでの地位を固めました。この難しい要求を満たすことで荷重計測技術の分野でのマーケットリーダーとなることができました。

主な製品

MKBソフトウェア

ウェブ、ワイヤー、ケーブル等の走行中の張力計算のためのソフトウェアです。本ソフトウェアはバージョンアップしてMKB2となりました。
バージョンアップにより日本語での張力計算、製品選定が可能になり、日本語版カタログ入手も容易に出来るようになりました。
計算結果は弊社またはヘーネ社において、検証も可能です。
詳しくは、ダウンロードファイルに同梱されているマニュアルをご参照ください。


ソフトのダウンロード

右のダウンロードアイコンをクリックすると、
ファイルがダウンロードされます。

● ファイル名:「MKB.zip」(424KB)
● 適用OS:Windows 95/98/2000/XP/7/8
● 同梱ファイル
・「MKB2.exe(ソフトウェア)」
・「MKB2 Readme.pdf(和文ソフトウェアマニュアル)」

このページのトップへ >>

主な製品

ヘーネ社製品 総合カタログ

 



X-Y軸、X-Y-Z軸二次元、三次元同時測定ロードセル

XYR(フランジ型ステンレス鋼製XY軸同時測定)

・X・Y軸の同時測定
・フランジ型。回転軸上取り付け方向自由。
・ステンレス鋼素材
・レンジ:500ー2,000 N(軸径17 mm)

BZ-XY 二軸計測ロードセル 新 製 品

・X軸要素とY軸要素(水平方向と垂直方向)の荷重を同時に計測可能
・定格レンジ: 2ー10 kN
・標準的な市販ピローブロックベアリングに対応

XYZ型(XYZ軸三次元方向同時測定) 新 製 品

・X・Y・Z方向の3軸同時測定
・コンパクト設計による省スペース型
・ステンレス鋼素材
・定格荷重:X軸:5 kN Y軸:5 kN Z軸:64 kN

このページのトップへ >>

ピローブロック型ロードセル(160 N〜200 kN)

●二個のベアリングで保持されている張力制御ロール用
●アナログまたはフィールドバスとのインターフェース対応増幅器

水平方向ロードセル

垂直方向ロードセル


(上図は左右共に軸受けの下段がピローブロックロードセルです)

BZH水平方向計測用

・定格レンジ:160ー6,300 N

BZH-A(水平方向)/BZV-A(垂直方向)

・定格レンジ:100ー200 N
・材質:高張力航空機仕様アルミニューム
・軽量、ローコストモデル

BZH-A01/02( 水平方向)/BZV-A01/02(垂直方向) 新 製 品

・定格レンジ:5ー20 kN
・材質:高張力航空機仕様アルミニューム
・軽量、ローコストモデル

BZH-B01/02 (水平方向)

・定格レンジ:160ー6,300 N
・サイズ:1 、2

BZH-K00 (水平方向)

・定格レンジ:1ー5 kN
・ステンレス鋼製、コンパクト設計
・サイズ: 00

BZH-K01/02(水平方向)/BZV-K01/02(垂直方向)

・定格レンジ: 100 kN
・ステンレス鋼ブロック製、高耐圧、コンパクト設計

BZH-K03(水平方向)/BZV-K03(垂直方向)

・定格レンジ: 200 kN
・ステンレス鋼ブロック製、高耐圧、コンパクト設計

このページのトップへ >>

BZL型ロードセルベアリング

BZL(ピローブロックロードセルベアリング)

・INA/FAG (PASE12/15/17) および
 NTN/SNR (UCP201/202/203)と共用、置き換え可能
・BZL型ロードセルベアリング(100 Nー1,000 N)

BZL-A(小型簡易型ロードセルベアリング) 新 製 品

・小型・高コストパーフォーマンス
・改造、組み付けが容易、取り付けを簡素化
・高張力アルミニューム製
・自動調心ベアリング1202TV、2202TV
(15 mm 径シャフト)用
・定格レンジ: 125 Nー500 N

このページのトップへ >>

フランジ軸受け型ロードセル

●フランジ型ロードセル(8 Nー15 kN)

BZA(フランジ型アルミ製)

・レンジ:100ー5,000 N(軸径15ー60 mm)

BZN(フランジ型ステンレス鋼製)

・レンジ:160ー4,000 N(軸径15ー40 mm)

BZE4(フランジ型ステンレス鋼製)

・サイズ4フランジ型ロードセル
・レンジ:1ー15 KN (軸径40ー60 mm)

EBZ(フランジ型アルミ製)

・ローコスト型
・レンジ:100ー1,000 N(軸径17 mm)

このページのトップへ >>

軽荷重(薄膜フィルム、細線)用ロードセル

●左:ラジアル荷重ロードセル(10ー2,000 N)
●右:TSW型ワイヤー張力センサー(2ー30 N)

ZAK(ラジアル荷重ロードセル)

・レンジ:10ー2,000 N

KAT(小型ラジアル荷重ロードセル)

・レンジ:25ー630 N

TSW(ワイヤー張力センサー)

・レンジ:2ー30 N

このページのトップへ >>

計測ロール

●センサー付き計測ロール完成品
●簡便な取り付け
●両サイドのベアリング別の個別計測または統合平均計測
●片持ちロールも可

MES(計測ロール)

・レンジ:100ー800 N(ロール径100ー160 mm)

MWF(片持ち計測ロール)

・レンジ:50ー2,000N(ロール径80mm 以上)

MWFM(片持ち計測ロール)

・定格レンジ: 100ー1000 N
・カンチレバー計測型センサー付き細幅ウェブ計測用ロール完成品
・ロール長さ: 250 mm – 400 mm

MEZ(計測ロール)

・レンジ:20ー4,000 N(ロール径40 mm 以上)

MUW(計測ロール)


・定格レンジ: 320ー12,600 N
・両側センサーのベアリング(特性整合)によって個別値計測または加算値計測も可能

このページのトップへ >>

クレビスロードピンボルト型 ロードセル

●ボルト型 ロードセル(KMB) は一般的なシリンダー、
 リニアアクチュエーターのフォークヘッドに装着して
 張力・圧縮力を計測可能なため、
 デザインエンジニアから好んで広く採用されています。
●レンジは0.4 〜 250 kN
●ボルト径はΦ12、16、20、35(アルミボルト)
 および、16、20、35、50 mm(ステンレス鋼ボルト)

KMB(ボルト型ロードセル)

・レンジ:0.4〜250 kN

このページのトップへ >>

リングタイプ張力・圧縮力センサー

●ロードセルRKSは軸方向の荷重を高精度で計測するのに最適です
●代表的な使用法は、外周リングを保持またはねじ止め固定して、
 内周リングの上図F方向に荷重をかけます

RKS01, RKS02 リングタイプロードセル

・定格レンジ: 5〜100 kN, 1、2、5、10 MN

このページのトップへ >>

コンパクト型圧縮ロードセル

●このタイプのコンパクトロードセルの基本形となる円筒形のデザイン
●用例によるスペース、直径、高さ等のスペックに基づいて設計された形状
●FEA(有限要素解析)により最適化された一体型デザインが高精度を生み出します

DK0 超小型圧縮荷重ロードセル

・計測荷重レンジ(Fnom):20, 35, 50 kN
サイズ: 22.4φ x 高さ 25 mm

DK2 圧縮荷重ロードセル

・計測荷重レンジ(Fnom):0.5 〜 10 kN

DK3 圧縮荷重ロードセル

・計測荷重レンジ(Fnom):1 〜 50 kN

DK4 圧縮荷重ロードセル

・計測荷重レンジ(Fnom):200、500、650、1,000 kN

DK5 圧縮荷重ロードセル

・定格レンジ: 1 MN、2 MN
・大荷重用コンパクトサイズロードセル
・ニッケル処理鋼製、オプションによりステンレス鋼も可能

このページのトップへ >>

圧縮・引っ張り荷重用ロードセル

CTS01, CTS02圧縮・引っ張り荷重ロードセル

・定格レンジ: CTS01: 10, 20 kN CTS02: 150, 300 kN (500 kN も可能)
・薄型コンパクト設計のため必要スペースは最小
・圧縮および引っ張り両方向の動荷重、静荷重測定用

このページのトップへ >>

挟み込み(nip)型ポータブルロードセル

●PAD2 はヘーネ社のロードセンサーと
 すべてのたわみ計測用のフルブリッジ型
 ストレインゲージセンサーに
 接続して使用することができます。
●このシステムはロール圧制御用例を
 はじめとして生産工程改善、
 ウェブ張力制御およびその校正用に
 多く使用されております。






FCS ポータブルロードセルセンサー

PAD2 ポータブルストレインゲージ増幅器

このページのトップへ >>

ストレインゲージアンプリファイアー(増幅器)

ヘーネ社はロードセル、ストレインゲージアンプリファイアー、PID コントローラー等を含めたトータル張力・圧縮力制御システムの製造を行っております。特に巻き取り、巻き戻し、再巻き取りなどを行う巻き取り機の駆動制御に多く採用されています

ストレインゲージアンプリファイアーと制御機との組み合わせは特に高感度の閉回路制御には最適の組み合わせです

ヘーネ社のアンプリファイアーは一般的な標準フィールドバス、 Profibus、Interbus、CANopen、DeviceNet 等に対応しており、筐体も DIN レールマウント規格に合致しております

ヘーネ社のアンプリファイアーはヘーネ社の荷重センサーシリーズのみならず他社製品であっても、すべてのフルブリッジ型のストレインゲージセンサーに対応する荷重計測システムです

AME2 アナログ計測アンプリファイアー

・DINレールマウント筐体フロントパネル調整型

DMA2 デジタル表示付き計測アンプリファイアー

・DINレールマウント筐体フロントパネル調整型

DMA2 デジタルアンプ取り扱い説明書

・上記DMA2型デジタルアンプの取り扱い説明書

MV125 アナログ計測アンプリファイアー

・アルミダイキャスト筐体現場設置型

CA ケーブルアンプリファイアー

・超省スペースケーブル配線上設置型

このページのトップへ >>

アンプリファイアー・コントローラー

DCMデジタルコントローラー

・2系統の独立したストレインゲージアンプリファイアー
・6系統のアナログ入力(±10V)
・4系統の16ビット分解精度を持つアナログ出力

DCM型 使い方ガイド/ウェブテンション制御

DCM型 使い方ガイド/ロール進入・離脱角度補正制御

注: DCMコントローラーに関しましてはさらに詳細な用例集、取り扱い説明書(和文、英文)が用意されています。別途ご請求下さい

MAC4.0アンプリファイアー・コントローラー

・ポテンショメーターにより簡便にPID制御の要素設定が可能
・外部からの追加コマンド信号を入力可能(例:ロール径変化等)

MAC4.0型取り扱い説明書

DCX多機能アンプリファイアー

・個別設定が可能なマルチアンプリファイアー・コントローラーユニット
・最大8チャンネルまでのアンプリファイアー内蔵可
・計測チャンネルごとの仕様、出力タイプ、インターフェースの選択が自由

MVXモジュラーアンプリファイアーシステム

・カスタム仕様マルチアンプリファイアー・コントローラーユニット
・特別仕様、多機能を求められる用例、高度の分析能力を要求される用例に適応

このページのトップへ >>

フィールドバス対応アンプリファイアー

バスボックス P2 Profibusアンプリファイアー

・Profibusインターフェース付きのアンプリファイアー
・ストレインゲージセンサー1台または2台個別接続用
・通信速度: 最大12 M bit/秒、分解能:16 bit

バスボックス P2G Profibusアンプリファイアー

・ストレインゲージセンサー1台接続用
・機械回転部分取り付けも可能な樹脂封入型

バスボックス PS2 Profibusアンプリファイアー

・Profibusインターフェース付きのアンプリファイアー
・ストレインゲージセンサー1台(または2台並列)接続用
・プロフィバスSub-Dプラグ接続

Profibus(プロフィバス) DP技術説明書(PDFファイル)

このページのトップへ >>

アクセサリー

PAM2 プリアンプリファイアー

・アンプリファイアーAME, DMA, DCM, MAC等との組み合わせでセンサーケーブルの伸長が可能。ケーブル長さ20m以上の用例に使用。

J-Box(防爆型センサー用アダプターモジュール)

・防爆エリア・高温場所にセンサーを設置する用例に対応
・防爆用例にはセフティーバリアーと併用

このページのトップへ >>

主な製品

ウェブ張力計測ガイド(PDFファイル)

防爆型センサー技術ガイド(PDFファイル)

このページのトップへ >>

カタログのご請求

● お電話でのご請求:03-3584-4251

● E-mailでのご請求:jccsales@jcct.co.jp

E-mailアドレスをクリックするとメールソフトが起動します。
タイトルに「カタログ請求」とお書きの上本文に「ご希望のカタログ」「ご担当様のお名前」「送付先」を明記の上、送付してください