ジャパンコントロールス株式会社は、品質マネジメントシステム『ISO9001:2000』を2006年4月に認証取得しました。

ISO9001登録証

認証取得事業所:本社、大阪営業所、名古屋営業所

写真をクリックすると拡大図がご覧いただけます


私達は製品知識、用例把握、貿易実務に基づき社会に役立つ価値を創造し、顧客の満足、社員の働き甲斐の重視、企業価値および供給者との互恵関係の向上により継続した発展を目指すものとする。

この方針を達成する為に、以下の事項を実践する。


1

法令・規制の要求事項はもとより顧客の要求事項を満たす商品を提供するために、JISQ9001に基づいた品質マネジメントシステムを構築し、実施する。

2

確実に我社の発展が継続されるよう、内部監査やマネジメントレビューを通して、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善に努める。

3

年度の初めに部門長に品質方針に沿って、品質目標、及び品質目標を達成する施策を計画させ、その達成状況をフォローする。

4

品質方針は全社員が理解し実行するよう社内に掲示し、社員一人一人が仕事の質を向上することの大切さを認識させる。

5

品質方針が確実に実行されるよう、顧客の要求事項を供給者(仕入先)に又、供給者(仕入先)からの受入事項を正確に顧客につたえられるようなプロセスを構築する。

6

組織内外の経済や社会環境の変化に適応するため、また組織内での改革や発展の観点から品質方針の適切性をマネジメントレビューで見直しをする。

ジャパンコントロールス株式会社
代表取締役社長 山口 宏

ジャパンコントロールス株式会社は、環境マネジメントシステム『ISO14001:2004』を2007年1月に認証取得し、環境方針に基づき、継続的な環境保全活動と社会的責任を果たしています。

ISO14001登録証

認証取得事業所  本社、大阪営業所、名古屋営業所

写真をクリックすると拡大図がご覧いただけます

企業として社会的責任の重要性を認識し、豊かな自然、快適な生活空間の実現を経営の最優先課題の一つとして次世代と未来を守るため地球環境の保全に配慮して行動します。事業発展と環境との調和をはかり、当社の行動が少しでも次世代に悪影響を及ぼさないように、環境と調和した豊かな循環型社会をめざし以下の方針を自主的、継続的に遂行します。


1

事業活動に関する環境側面を常に認識し、環境マネジメントシステムの継続的改善、環境汚染の予防に努めます。

2

環境に関する法規制や当社が同意するその他の要求事項を順守します。

3

事業活動に関する環境側面のうち以下の項目を重点テーマとして取り組みます。

1)管理技術レベルの向上を行い、環境改善につなげます。
2)地球環境保全のため、資源の有効利用を促進します。
3)廃棄物削減のため、事業活動を通じて、
  3R:リデュース、リユース、リサイクルを推進します。

4

この環境方針を達成するため、環境目的・目標を設定し、全員で活動に取り組みます。

5

この環境方針を全員に周知するとともに、一般の人が入手することを可能とし、要求があれば開示します。

ジャパンコントロールス株式会社
代表取締役社長 山口 宏